タグ別アーカイブ: 自分自身

自分のパフォーマンスを上げるには?

みなさま、こんにちは。

サロン運営コンサルタントのさとうまちこです。

入学、新人の皆様って、そのフレッシュな雰囲気で^^分かりますよね♪

春の空気は,やっぱり【明るいスタート】な雰囲気♪

わくわくしますね^^

さて、今日は

「成長」と「成功」の違いを、自身の中で明確に定義していますか? という質問から、「自分のパフォーマンスを上げる」ことについて書いていきます^^

_____________________________

年齢を重ねてきて、思う事。

それは、「言葉の意味は、深くなる」というのだということ。

ひとつひとつの言葉の意味が、「自分なりに明確」になると、

「相手が言う言葉の意味」との<違い>が分かる。

つまり、より「大きな価値観で、物事を捉えられる」ということ。

 

「同じ風景」を見ていても、

「得られる情報」が、まったく違うのですね。

 

本当に、年齢を重ねる事って、面白く有り難いな〜と

思います。。。^^

 

たとえば、仕事をしていると、よく出てくる「成功」と「成長」という言葉。

「成功」という言葉の定義は、「お金を儲ける事」「出世すること」など <ある一定の価値観>で捉えられていることも多いように思います。

しかし実際よく見れば、

価値観は,ひとりひとり違うので、

 成長=成功 の方もいらっしゃれば、

成功=お金儲け や

成功=生涯現役 など・・・

様々な価値観がありますよね。^^

わたしの場合は、成長と成功

どちらも大事だと思うのですが、、、

「成功」という言葉を日常的に使うには、少し違和感があるため、自分自身で「成功」と言う場面には、

【結果】という「言葉に変えて」使っています。

では、

______<結果>と<成功>の違いって、なんでしょうか?

「成功」という言葉は、「その意味を曖昧に定義」していると、その言葉の重みに押しつぶされてしまう様に思います・・・

「成功」を目指して頑張って、でもその都度「目指す成功」に届かなかったら・・・?

毎回私たちの心は、ダメージをうけてしまいます。

 

 ダメージとはつまり、「頑張っても,だめなんだ」というような、「自己評価が低くなる」ということです。

「自分は出来ない」と思う事は、自分自身のモチベーションの低下につながっていきます。。

でも、うまくいかなくても<これは、結果>だと思ったら、結果から学べばよいだけです。

「達成できなかった自分自身」より

【結果から学ぶ】ことに、フォーカスする。

すると「自分自身が、次、何を努力すればよいのか」が、見えてきます。

 

次の一歩を、どんな一歩にしていくのか。

豊かな一歩を踏み出すためには、【自分が使う言葉】も

【自分を活かすツール】になります。

 

成功 という言葉には、「圧倒的な勝利」の意味がある故に、

同時に、「成功していないこと=否定」の意味も入ってしまっているように思います。

実際は、誰しもどんなことでも、

【失敗して学びながら、成功に向かっています。】

(諦めなければ^^;必ず成果に向かっているのです。)

だから、未来を豊かにしていくためには「結果」から、何を学ぶのか?ということの方が重要ですよね。

^^

人の脳は、「否定をしながらパフォーマンスを上げる事」は難しく、自分が「出来ない」と思ったら、やっぱり出来ないのです。。。

 

私たちは,命ある限り「毎日、行動し続ける」わけですから

行動の源泉である、モチベーションは大切ですよね。

【成果を出すまでの行動を続ける】事ができたら、

その行く先に、自動的に何かしら「成功」すると思います。

 

その【何かしら】とは、何か?

それを決める事が、【仕事】なのだと思います。

つまり、その仕事で【どんな結果を出すのか?】

その内容と数字を明確にすること。

人生や仕事は、範囲が広いからこそ

「明確になっていないこと」がけっこう多いようです。

 

目的と資源を明確にしていくことを明確にして

少しずつでいいから進んでいく。

「進んでいない感」は、自身の「充足感の不足」になってしまいます。

そういった状態では、わたしたちの「パフォーマンスは最大限」に発揮できないのです。。。**

これは、わたし自身もそうでしたし、クライアントの皆様との体験でも学ばさせて頂いた事で、成果を出す為に重要なことだな〜とつくづく思う事です。

 

「成功」にこだわるのではなく、

「今を、しっかり丁寧に生きて」

「結果を出す」ことで「成功」する。

 

「成功を求める」のではなく、【結果、成功すること】

 

言葉の違いだけですが、「言葉の使い方」は、

私たちの脳には大きな影響を与えます。

自分が「大切にしていること」は、何か?

そして、「どんな結果を生みだしたいのか?」

そこを軸に、行動計画をたて、着々と進んでいくこと。

 

私にとっての「成長」は、そんな風に、

目指す目的地に向かって、きちんと進めている状態だと

捉えています。^^

 

さて、皆様はどうでしょう?

 

サロン運営者として、

技術者として、

会社員として・・・?

みなさまそれぞれのの

「成功とは、成長とは、なんですか?」

そしてそれは、

「あなたの幸せと、関わる皆様の幸せ」と、

つながっていますか?

自分なりの「成功=成長=幸せ」の定義ができていると、

【得たいものが明確】であるということでもあり、

日々のパフォーマンスが上がります。^^

 

是非、自身の価値観から見直して,

日々のパフォーマンスをあげていきましょう。

今日もお読み頂きありがとうございます^^★