毎日を、気持ちよく生きる。

「いつも元気ですね〜」と
お伝え頂く事の多い私ですが、

実はそんなこともありません。

けっこうバテやすいので・・・^^;

ただ、たしかに
いつも元気」でいられるよう、最大限の努力はしています。

いつも思うのが、

状態が、結果を作る

ということ。

接客も、部下育成も、運営も、経営も。
すべて。

だから、いつも
自分自身の【良い状態】を作ることに、
一生懸命になるわけです。笑

でもそこに、一生懸命になりすぎる
つまり、ストイックすぎると、
それはそれで、疲れてしまいますよね。

だから、程々に・・・が良いとは思っています。^^

年々思うのは、「1日1日が積み重なって、1年になる」
という、あたりまえのこと。

このあたりまえを、
「あっというまに、1年たったね!」と、
大人になるほど「あっという間」に共感する会話が多くなるような気がします。

「あっという間」という言葉の表現は、
集中していて・・・という良い意味でも捉えられますので、
その表現自体には、良い悪いとかはないと思いますが、
「あっと言う間」と自分が言う時には、
「その真意」を自分に確認するように
しています。

それはなぜかと言うと
私個人的に「あっという間に」という言葉は、
時間と意思を丁寧に「意識しないまま、過ごした」
という
感覚があるからです。。。

毎日新しい時間を、ギフトを頂いているわけですので
「あっという間・・という過ごし方」をしないように
できるだけ丁寧に過ごしたいな〜
と。。。
これは、自分に対して注意していることのひとつです。^^;

本当に年々毎日の有り難さを思うので,
それをきちんと、
毎日の取り組みを丁寧に行なうことに落とし込む事が大切だと
思っています。

「今日という一日を意識」つまり、時間を大切にすること

効率化って言うと、なんだかそっけないけれども、
やっていることは、そういうこと。
ですが、結局は、「いかに気持ちよく過ごすか?」という
自責。

自分で責任を持てる事を、
増やしていくことって、

大人になって、やることが多くなるからこそ
大切なことだなって、思います。

●今日という1日の取り組みの精度を上げる__________
ということは、
●目標に向かって、どれくらい進捗したのか
ゆっくり考える時間を持つこと

だと、考えています。

朝は、のスケジュールの再構築とタスク整理
夜は、それらの振り返りと、出来事からの気づき。
気づきからのアクションまでを明文化。

これら、合計 20〜30分ほどかかりますが、
(けっこうかかる・・・笑)
これを行なうことによって、自分の行動の質、
思考の傾向が捉えれます。

捉えられると、
どこをどう修正するのか?
を、考えることができます。

忙しい時
でも、
何に、忙しいのか?

混乱の時も、
何に、混乱しているのか?

因数分解していけば、どんな大きなコトも、
ちいさな解決ステップが見えてくるものです。

→こういったことは、仕事が出来る先輩が
全員おっしゃっていて、それを実践することで、
理解できてきました。
_________________________________

こういった「思考と行動の整理」
意外に時間がかかるのですが(毎日2、30分って、かなり意識しないととれません)
これが出来ている時と、出来ていないときの生産性が
全く違うので,私は必ずこの時間を取れるように
スケジュールをたてています。

仕事をしていく上で
「生産性」は大事なポイントだと思います。
私の場合は,資料作成が多いので、数年前から作業時間を記録して,
自分の生産性を計る
ようにしています。

まだまだ本当に未熟なので、日々の目標をきちんとたてて、
楽しんでいこうと思っています。

暑い夏の日も、気持ちよい毎日を作っていきたいですね^^★

ページトップへ